芸術

 

 高校の「芸術」には、音楽・美術・書道の3科目がありますが、白石高校では現在、音楽と美術のみを開講しています。

 

 以下、今年度の本校における授業の概要を紹介します。 対象生徒および必修/選択の扱いについては、別に掲げるカリキュラム表もあわせてご覧下さい。※「単位数」: 本校における1週間の授業時数(コマ数)を示しています。

音楽

 【右写真】三線(さんしん=沖縄の伝統楽器)の練習をしているところです。

 

今年度開講する授業

科目名 単位数 対象・必選 内容
音楽T 普1年選択

看1年選択

  日本や世界の様々な芸術文化や音楽に関心を持ち、表現や鑑賞の活動を意欲的主体的に行い、その喜びを味わいます。
音楽U 普2年選択   声や器楽のアンサンブルを通して、個性豊かに創造的な音楽活動を行い、その喜びを味わいます。
音楽V 普3年選択  主に音楽を専門に学びたい生徒を対象に、前期は楽典や聴音、後期は実技をできるだけ個別に深める指導をします。
ソルフェージュ     【工事中】

美術

 【右写真】静物画を描いています。

 

今年度開講する授業

科目名 単位数 対象・必選 内容
美術T 普1年選択

看1年選択

 素描や油彩(静物画)、イラストレーションなど幅広い創造活動を通して、美的体験を豊かにし、創造的な表現と鑑賞の能力を伸ばします。
美術U 普2年選択  素描や油彩(風景画)、立体造形などを通して、さらに美術についての理解を深めます。
美術V 普3年選択  写生や静物画、コンピューターグラフィックスなど、自己表現力を高めるための自由創作学習で現代美術への関心を高めます。
ビジュアルデザイン     【工事中】

 

 

▲このページのトップに戻る