Q&A

 新しい白石高校について、これまでに中学生の皆さんから寄せられた質問事項と回答を、まとめて紹介します。これをご覧になって、新しい白石高校について、ぜひ関心を持ってください。

看護科について

 

Q: 看護科では准看護師の資格しか取れないのですか?

A:看護科で取れる資格は、正看護師の資格です。ただし、高校3年間では取得できません。高校卒業後の2年間の専攻科課程を終え、計5年間勉強したあとに、正看護師国家試験の受験資格を得ることができます。ちなみに、過去2年間の看護師国家試験合格率は、100%です!

 

Q: 看護科は部活動に入れないんですか?

A:そんなことないです。看護科で部活動の中心として活躍している生徒もたくさんいます。部活動に、普通科だからとか看護科だからとかいう区別は、一切ありません。部活動も一生懸命頑張りたいという生徒さんを、新白高は待っています。

服装関係について

 

Q:制服はどのようなものになりますか?分からないので写メを見せてください。

A: ご存知の通り、新入生より制服は規定しませんが、スクールジャケットの着用を推奨するようになります。 新2・3年生においては、スクールジャケットを購入して着用することもできますが、現在着ているものを着用してももちろんOKです。

 ジャケットの写真は、「生徒の服装」のページを見てください。

 

Q:スクールジャケットの下はないと記載されていましたが、下に中学のスカートやズボンを履いてもいいのですか?

A: 大学に行くのに高校の制服を着て行く人って、いませんよね。いないんですよ。会社の入社式に、高校大学の制服を着ていく人は、いませんよね。いないんですよ。着ていったら、周りから変な目で見られ ます。同じように、新白高でも中学校の制服は着てこないことを願っています。スクールジャケットまたはフォーマルなジャケットに合うズボンなりスカートなりを選んで履いてきてくれることを願っています。

 

Q:なぜ私服になったのですか?

A: 非常に応えるのが難しい質問です。新しい学校になるとはいえ、両校の誇るべき良き伝統も継承したい。たとえば、男子校には私服という伝統と、女子高には制服という伝統があります。そこで、みなさんには、公私のけじめ、社会生活上のマナーといったことに関して、自分で考え行動できる力を身につけてもらいたい。そういった様々なことを考えたときに、結論として出たのが私服にしてスクールジャケットを定めようというものでした。<

 

Q:旧白高・白女の生徒もスクールジャケットを買わなければならないのですか?

A: そんなことはないです。旧白高生・白女生にスクールジャケットを強制的に買ってもらうことは、ありません。もちろん、希望者は買っていただいても結構です。旧白高の生徒さんであれば、今までどおりの私服で結構ですし、 旧白女の生徒さんであれば、現在の制服で結構です。


Q:専攻科生は、私服で登校した後、学校でユニフォームに着替えるという話は本当ですか?

A: まったくそういった話はございません。専攻科生については、特に規定の変更はありません。


Q:スクールジャケットは、スカートやズボンとセットで着るものなのですか?

A: ジャケットだけです。もし、スカートやズボンもほしいという人がいれば、業者さんに一緒に作ってもらってください。


Q:ジャケットって皆買わなきゃいけないんですか?

A: 制服ではないので、みんなが買わなきゃならないものではありません。


Q:私服通学となっていましたが、ジャージはどのようなものになるんですか?

A:  ジャージは、新入生のためには新しいものを作りました。紺色をベースとして、水色のラインが入っているものです。ジャージ上下とハーフパンツ、TシャツとロンTを用意しました。 「生徒の服装」のページ」に関連した記述がありますので、そちらをご覧ください。

 

Q:私服ではなく、市販の制服やカーディガンなどを着て通っても大丈夫なんでしょうか?

A: 私服が原則の学校とは言え、服装規定はもちろんあります。いわゆる「なんちゃって制服」は禁止です。旧白女生が旧白女の制服を着てくることは何の問題もありませんが、他校の制服のように見える制服っぽい服装をすることは、新しい学校では禁止しています。また、肌の露出が激しいと思われるような服装も禁止です。普通の服装で登校してください。
 「普通」が何か分からない人は、とりあえず自分が普通だと思う服装で登校して、(普通じゃなかった場合に)先生に注意されてください。それによって「普通」 がどういうものか学んでください。

施設関係について

 

Q:プールはどうなるんですか?

A: 旧白高のプールは解体の予定です。旧白女のプールは残る予定です。新校舎にはプールは建設されていません。体育の授業でプールはどうなるの? という質問もあるのですが、これについてはまだ未定です。



Q:体育館はいくつ作るんですか?

A: 新しく作られた体育館は、屋内に1つです。



Q:卓球場はできますか?

A: 卓球専用の体育館等は、ありません。



Q:下駄箱は男女共通ですか?

A: 下駄箱で男女共通です。性別で差をつけることは考えていません。



Q:自転車置き場の屋根を広くしてください。

A: 自転車置き場は、屋内体育館の下にあります。屋根だけなら、メチャメチャ広いですよ。



Q:旧白女の2体は、どの部活が使っていますか??

A: 旧白女の第二体育館は、残念ながら解体されます。



Q:体育の授業は男女一緒ですか?更衣室はありますか?

A: 基本的には、別々です。更衣室は、あります。



Q:吹奏楽部の部室と合唱部の練習場所の音楽室が隣になっているのですが、吹奏楽部の部室の方は防音とかついてますか??

A: 吹奏楽部の活動場所である器楽演奏室には、防音設備がついています。さらに、夏でも締め切って活動しなければならないことにも配慮し、クーラーがついています。



Q:旧白女の学習室のような教室はできますか?

A: 2階、3階、4階に1つずつ、合計3つの学習のためのスペースが設けられています。詳しい場所は、 「校舎」のページ」をご覧ください。



Q:旧白高の第二体育館はどのようになるのですか?解体されるのですか?

A: 旧白高は、第1・第2体育館ともに当面の間残して、体育の授業や部活動で使用する予定です。

 

体制関係について

 

Q:来年度のクラスは、男女混合ですか?

A: 全学年が男女混合クラスになっています。



Q:部活の男子と女子の統合はどうなるのですか

A:部活動のページを見てください。



Q:食堂のメニューは変ってしまうんですか?

A: 来年度食堂に入ってもらう業者は、旧白女の業者になります。メニューなど食堂について詳しくは後日お知らせします。



Q:部活動について質問なんですが、僕は来年白石高校に入学したらアマチュア無線部を作りたいと思っていますが、可能でしょうか?

A: 残念ながらアマチュア無線部はありません。しかし一定の条件を満たした場合に、同好会として設立することはできます(ただし同好会を設立しても、同時にすでにある別の部に所属しなければなりません)。同好会を設立してから3年経過後に、十分な活動実績がある場合は部に昇格を認めてもらる可能性があります。詳しくは入学後に生徒指導部の先生に聞いてください。



Q:旧白高と旧白女高には、軽音楽部と音楽部がありましたが、共学になって、男女混合の部になったのでしょうか??

A: そのとおりです。「軽音楽部」となりました。



Q:授業日数は、どうなるんですか?

A: 夏は7月末まで、冬は12月終わり頃まで授業、3月も入試日などを除いて可能な限り授業を実施します。



Q:部活とか愛好会はそんなに簡単に作れるんですか?

A: 実際に作るとなると、大変ですよ。一般的な話になりますが、人数を集めるところまではよしとしても、顧問を引き受けてくれる先生や、活動場所、活動日などを確保するのは、とても大変です。そこがうまくいっても、その活動を何年も継続させることはもっと大変です。

 

 

▲このページのトップに戻る